FC2ブログ

ロータス大久保 社員のつぶやき

明石市大久保町で昭和29年からまじめにコツコツ『町の車屋さん』続けてます。ホームページもかれこれ2006年4月から。。書き溜めた社員のコラム、せっかくなので過去にさかのぼって徐々に書き足していきます*^-^

≫ EDIT

グリル一平。

301012グリル一平
神戸の名店、グリル一平に行って来ました。
写真はヘレビーフカツレツです。
ちゃんと断面を見せて撮らないところが駄目なところですねー。
お高いだけあって、とてもおいしかったです(* ´ ▽ ` *)
家族四人で行ったので、とんでもなく豪華なランチになりました(泣)

| 山口 | 13:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

APSのフィルム。

301006運動会
台風で延期になっていた次男の小学校の運動会が、先日、無事終了しました。
お昼は給食だったので一緒に食べられなかったのは残念でしたが、
天候に恵まれ、平日にも関わらずたくさんの保護者が応援に来られていました。

うちの次男は毎年何かしらやらかしてくれます。
去年はリレーで派手に転びましたが、
今年のリレーでは、前を走っていた他チームの子が落とした帽子を
わざわざ走る途中に拾ってあげるという…(;゜0゜)
先生方には「○○くんらしいね」とほほえましく見ていただいたようですが、
チームメイトには怒られたんではないかと思います。


さて、先日家を片していて、古いネガやフィルムがたくさん出てきました。
せっかくなのでデジタル化してもらおうと写真屋さんへ持って行きましたが、
うちではAPSのフィルムのデジタル化はできない、とのこと。
子供が小さいころはこれで写真を撮っていたのですが、
知らない間にすっかりAPSは廃れてしまったらしく。

もし、大久保近辺で、APSのフィルムをデジタル化できる所をご存知でしたら、
教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

| 山口 | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかのヘルニア。

体の調子が悪く、もしかしたら急ブレーキのせいでムチウチかもと思い、
整形へ行ってみました。
そしたら、頚椎のヘルニアだと言われました(゚△゚;ノ)ノ
猫背、うつぶせ寝を直さないといけません。
左腕の腕力の低下っぷりにびっくりしました。

みなさんも日ごろから姿勢にはお気をつけて。
蓄積された歪みは、年を取るとあちこちに出てきますよ。

| 山口 | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローカルルール?

連休で、家族旅行に出かけました。
行き先は松山・高松・徳島です。
ずっと念願だった祖谷のかずら橋に行くこともでき、
「孤独のグルメ」を見て以来食べたかった 宇和島風鯛めし も食べることができ、
楽しい旅行だったのですが、松山市内を走る車の運転の荒さにはびっくりしました。
以前怖いと思った名古屋市内以上です。
ウインカーを出さずに曲がったり、赤信号になっても3台くらい交差点に突っ込んできたり、
踏切で一旦停止どころか速度も落とさないで通過したり。
一方通行の狭い路地に停車中の車が、後方確認せずに動き出し、危うくうちの車に接触する所でした。
スピードは出てなくても、急ブレーキをかけると体が結構飛ぶんだと身をもって学びました。
顔面強打と突き指くらいで済んで良かったですが、
今後は後部座席でもちゃんとシートベルトを締めようと思いました。
松山に行かれる際は、どうぞ後注意下さい。

| 山口 | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山賊と海賊。

本日はちょっと面白写真を。

300915山賊と海賊

山口県岩国市 いろり山賊玖珂店 近くにある案内看板です。
突っ込みどころ満載な感じの看板です。著作権には係らないでしょうか(笑)
しかし、二度見してしまうインパクトある看板かなぁと思いました。
お近くにお越しの際は是非探してみてください…撤去される前に!(´∀`σ)σ

| 山口 | 11:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

被災した観光地。

盆帰省の途中、広島県の景勝地 帝釈峡(たいしゃくきょう) へ寄って行きました。
写真は、有名な 雄橋(おんばし) という天然橋です。
もともと鍾乳洞だったものの天井部分が崩れて、一部だけが橋状に残ったものとのこと。
昔は生活道として使われていたそうです。

300908帝釈峡

まだまだ豪雨の爪あともあちこち残っていましたが観光するには全く問題なく、
天然あまごの塩焼きも美味しく頂いてきました。
ちょうどこの日の朝、テレビで
観光客が遠慮して来てくれないので困っている
と帝釈峡の観光に携わる人が嘆いている様子が放送されていたんだと
実家に着いてから聞かされました。
夏場は自然の中を散策する以外にも、流しそうめんや釣堀などでとてもにぎわっているらしのですが、
私たちがお邪魔したときにも、ほとんど観光客はいませんでした。
そういえば、岡山県も
倉敷市真備町が被災されたので観光客が来なくなっている、ぜひ復興のためにも観光に来てください
と、美観地区の人が訴えておられるのをテレビで見ました。

被災地に観光なんて申し訳ないと思ってしり込みするより、
きちんと情報収集して被災地の為になる行動が出来たらなと改めて思いました。

ちなみに帝釈峡は秋の紅葉の観光がお勧め。
当社からは、中国道を使って約3時間程の距離です。
秋の行楽シーズン前に、ぜひ当社で愛車の点検を!

| 山口 | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風21号

みなさん台風の被害はありませんでしたか?
我が家は大きな被害はありませんでした。
とはいっても安心していられません。台風シーズンはまだこれからですし。。。

自動車についても
ガラス割れや飛来物等で車に損害があったりすると車両保険入ってないと実費負担になるし
今回、神戸で高潮で浸水被害でてますが、そういうときも車両保険で対応できます。
もし車両保険に加入されていない、入ってるかわからないなど気になった方は
一度確認されてみては。
自動車保険では、事故以外のリスクにも備えないといけないと
改めて痛感したところです。


| 東根 | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛車の燃費。&いもとようこさん。

愛車 フィットHV も購入して4年半が経ち、
先日、走行距離が5万キロを超えました。
トータルの燃費はちょうど20.0km/Lでした。
ネットで検索したいろんな方の実燃費より悪いのは、
普段通勤でのろのろ運転することが多いのと、
昼休憩をアイドリングした車の中でしているせいかなと思います。
しかしまあ、私としては満足のいく燃費。
これからも出来るだけ大事に乗っていこうと思います。

さて、本日の写真は
いもとようこの世界展 です。
最終日に行ってきました。

誰でも一度はいもとさんの絵を目にされたことがあるんじゃないかと思います。
300903いもとようこ
左上に写しているのは2005年に購入した思い出の本です。
当時、闘病中の長男にせがまれ、何百回と音読した本。
もうぼろぼろだし、誰も読まなくなってしまいましたが、捨てられず。
この本にサインしていただこうと
先着100名を目指して開場前に並んだのですが…
ほんの10人差くらいでアウトでした。゚(゚´Д`゚)゚。

しかし、市販本ではわからない細かく作りこまれた原画をたくさん見られて良かったです。
チケットも四種類のイラストから選べる可愛らしい透明なチケット。
さらに、本を購入するとおまけでイラスト入りの絆創膏が。
良い思い出になりました。

いもとようこさん、いわさきちひろさん、きたのじゅんこさん
このお三方の絵は、可愛くてきれいで画集を買うほど好きです。
中でもいもとようこさんの絵本はたくさん出ていて手に入りやすく子供向けなので、
お子さんやお孫さんへのプレゼントにお勧めです。

| 山口 | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新免無二。

岩国市は五つの酒蔵があります。

「雁木(がんぎ)」の八百新酒造。

「五橋」の酒井酒造。

「金冠黒松」の村重酒造。

「金雀(きんすずめ)」の堀江酒場。

そして「獺祭(だっさい)」の旭酒造。

私は下戸なので、味の実況など出来ないのが残念ですが、
地元の日本酒好きに今人気なのは、
堀江酒場の「金雀」と、村重酒造の「日下無双(ひのしたむそう)」です。
以前にもコラムで書いたような気もしますが、
「日下無双」は、村重酒造の杜氏 日下さんが、ご自分の名前をつけるくらいに自信がある出来の日本酒。
さらに今、松本零士さん監修、戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 という
47都道府県それぞれ1県1酒1武将のコラボラベルが貼られた日本酒が販売されていて、
山口県は「日下無双」に 新免無二(しんめんむに) がデザインされています。
帰省した際に入手してみました。
300829日下無双
新免無二はご存知でしょうか?
戦国時代の剣豪で、宮本武蔵の父という説も。出身は播磨ではないかと言われていて、
黒田官兵衛に仕えていたこともあったらしいです。
天下に並ぶものがないほど優れていると、室町幕府将軍 足利義昭から「日下無双兵法術者」の称号を賜ったそう。
「日下無双」は今回の企画にぴったりのお酒だったわけです。
ちなみに、兵庫県でコラボしたのは
姫路の 田中酒造場 の「白鷺の城」というお酒で、ラベルは黒田官兵衛と姫路城が描かれています。
ぜひお出かけの際はご当地ものを探されてみてはいかがでしょうか?

| 山口 | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凶。

お盆はいつも通り、岩国市へ里帰りして来ました。
行きは中国道、帰りは山陽道を通りましたが、どちらもまだ6~7月の豪雨の爪あとがあちこち残っていました。
獺祭の蔵元 旭酒造へも行ってきましたが、2号線は何箇所も片側交互通行のまま。
醸造を再開したとはいえ、周りはまだ瓦礫が積み上げられ、復旧作業中。
本社と直売店をつなぐ橋も、架け直されるのは一年後くらいになるだろうとのことでした。
前半分や上半分が泥で汚れた車たちが、トラックに積まれて搬送されていくところも見ました。
そして、今回の台風。当社の社員やお客様も何人か被災されています。
私は自動車保険に車両保険をつけていないのですが、
見直したほうが良いかもと思わされました。

被災された皆様に一日も早く日常が戻りますように。


さて、帰省中、宮島へ行ってきました。
300824厳島神社
滞在中に潮が引いてきたので、沖から鳥居と社殿を撮ってみました。
社殿は左奥にかすかに映っています。
時間がなくてお弥山(みせん)へ登れなかったのが心残りですが、
厳島神社・豊国神社のご朱印を頂き、大願寺では納経してご朱印を頂きました。
先日、播磨清水寺で引いたおみくじが凶で、
生死にかかわることがあるなら死ぬ
というようなことが書いてあり、気になっていたのですが、
今回宮島の豊国神社で引いたおみくじが、また凶で、
病の欄に、治る見込みなし
と書いてありました。
せっかくのご宣託なので、しっかり気をつけて生活しなければと思いました。

今回の帰省では他にも寄り道しているので、またご紹介出来たらと思います。

| 山口 | 13:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT