FC2ブログ

ロータス大久保 社員のつぶやき

明石市大久保町で昭和29年からまじめにコツコツ『町の車屋さん』続けてます。ホームページもかれこれ2006年4月から。。書き溜めた社員のコラム、せっかくなので過去にさかのぼって徐々に書き足していきます*^-^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最後の時。

何事にも最後の時があるが、
それが最後だったと気がつくのは
しばらく経ってからだ

というような記事を見ました。
それは子育てに関する話で、
子供が手をつないでくれるのはこれが最後かもしれない
両手を広げて駆け寄って抱きついてくれるのはこれが最後かもしれない
子育ては大変だけれども、
これがもしかしたら最後かもしれない、
明日にはちょっと成長して
自分で出来るから手助けはいらないと言い出すかもしれない、
と思いながら接すると悔いが残らないかもしれませんね。


それとはまた逆かもしれませんが、
11月30日は
良い看取りの日。
普段避けがちな、人生の最期について、
大切な人と話し合っておこうという日だそうです。

いざという時、自分がどうして欲しいのか、
回りの人に伝えることが出来ない状況にあるかもしれません。
前もって、希望を伝えて置くことは必要です。
いろいろ考えて見る良い機会かもしれませんね。
スポンサーサイト



| 山口 | 11:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lotasookubo.blog.fc2.com/tb.php/832-83abb8b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT