FC2ブログ

ロータス大久保 社員のつぶやき

明石市大久保町で昭和29年からまじめにコツコツ『町の車屋さん』続けてます。ホームページもかれこれ2006年4月から。。書き溜めた社員のコラム、せっかくなので過去にさかのぼって徐々に書き足していきます*^-^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

被災した観光地。

盆帰省の途中、広島県の景勝地 帝釈峡(たいしゃくきょう) へ寄って行きました。
写真は、有名な 雄橋(おんばし) という天然橋です。
もともと鍾乳洞だったものの天井部分が崩れて、一部だけが橋状に残ったものとのこと。
昔は生活道として使われていたそうです。

300908帝釈峡

まだまだ豪雨の爪あともあちこち残っていましたが観光するには全く問題なく、
天然あまごの塩焼きも美味しく頂いてきました。
ちょうどこの日の朝、テレビで
観光客が遠慮して来てくれないので困っている
と帝釈峡の観光に携わる人が嘆いている様子が放送されていたんだと
実家に着いてから聞かされました。
夏場は自然の中を散策する以外にも、流しそうめんや釣堀などでとてもにぎわっているらしのですが、
私たちがお邪魔したときにも、ほとんど観光客はいませんでした。
そういえば、岡山県も
倉敷市真備町が被災されたので観光客が来なくなっている、ぜひ復興のためにも観光に来てください
と、美観地区の人が訴えておられるのをテレビで見ました。

被災地に観光なんて申し訳ないと思ってしり込みするより、
きちんと情報収集して被災地の為になる行動が出来たらなと改めて思いました。

ちなみに帝釈峡は秋の紅葉の観光がお勧め。
当社からは、中国道を使って約3時間程の距離です。
秋の行楽シーズン前に、ぜひ当社で愛車の点検を!
スポンサーサイト

| 山口 | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lotasookubo.blog.fc2.com/tb.php/775-97adab52

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT