FC2ブログ

ロータス大久保 社員のつぶやき

明石市大久保町で昭和29年からまじめにコツコツ『町の車屋さん』続けてます。ホームページもかれこれ2006年4月から。。書き溜めた社員のコラム、せっかくなので過去にさかのぼって徐々に書き足していきます*^-^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新免無二。

岩国市は五つの酒蔵があります。

「雁木(がんぎ)」の八百新酒造。

「五橋」の酒井酒造。

「金冠黒松」の村重酒造。

「金雀(きんすずめ)」の堀江酒場。

そして「獺祭(だっさい)」の旭酒造。

私は下戸なので、味の実況など出来ないのが残念ですが、
地元の日本酒好きに今人気なのは、
堀江酒場の「金雀」と、村重酒造の「日下無双(ひのしたむそう)」です。
以前にもコラムで書いたような気もしますが、
「日下無双」は、村重酒造の杜氏 日下さんが、ご自分の名前をつけるくらいに自信がある出来の日本酒。
さらに今、松本零士さん監修、戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 という
47都道府県それぞれ1県1酒1武将のコラボラベルが貼られた日本酒が販売されていて、
山口県は「日下無双」に 新免無二(しんめんむに) がデザインされています。
帰省した際に入手してみました。
300829日下無双
新免無二はご存知でしょうか?
戦国時代の剣豪で、宮本武蔵の父という説も。出身は播磨ではないかと言われていて、
黒田官兵衛に仕えていたこともあったらしいです。
天下に並ぶものがないほど優れていると、室町幕府将軍 足利義昭から「日下無双兵法術者」の称号を賜ったそう。
「日下無双」は今回の企画にぴったりのお酒だったわけです。
ちなみに、兵庫県でコラボしたのは
姫路の 田中酒造場 の「白鷺の城」というお酒で、ラベルは黒田官兵衛と姫路城が描かれています。
ぜひお出かけの際はご当地ものを探されてみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

| 山口 | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lotasookubo.blog.fc2.com/tb.php/772-70267fe6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT