ロータス大久保 社員のつぶやき

明石市大久保町で昭和29年からまじめにコツコツ『町の車屋さん』続けてます。ホームページもかれこれ2006年4月から。。書き溜めた社員のコラム、せっかくなので過去にさかのぼって徐々に書き足していきます*^-^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

神河町の不動の滝。

今回ご紹介するのは、神崎郡神河町にある
不動の滝です。
不動の滝 兵庫県
で検索すると、この滝の情報はほとんど出てこず
宍粟市にある原不動滝のことばかり出てきます。
原不動滝は観光地として結構整備されているようで。
私はどうしても不動の滝のほうが気になって、そちらに行ってみることに。

ナビにも出ないので、近くのキャンプ場 新田ふるさと村に設定してドライブへ。
駐車料金が500円必要ですが、親切なスタッフさんがいろいろ教えてくれます。
一人で入山しなかなか戻らない私をとても心配して待っていてくれました(´∀`*;)ゞ
私が行ったのは台風直撃の二日後。
最短ルートは二ヶ所の土砂崩れで通行止め中。
回り道をしたんですが、時期には蛍がたくさん見えるという川沿の小道で、
景色がよかったです。

山の入り口には
ヒルに注意!
の看板が。上から降ってくることがあるともΣ(゚д゚|||)
ハイキング気分の格好だった私は、慌ててパーカーのフードをかぶりました。

不動の滝というのは、水ヶ野滝と千檀ノ滝を合わせた総称とのこと。
水ヶ野滝までは何という事もなく行けます。
そこから、石段や、急で長い階段を登ったり、何度も沢を渡ったり、なんとなく道になってる斜面を登ったり、濡れて苔むして滑る丸太を渡ったり…。かなりハードでした。
290926-1
ここは写真右奥の丸太を渡り、ジャブジャブこちら側へ登ってきて、振り返って写したものです。
普段がどんなのかわかりませんが、台風後で増水していたとは思います。
足首までずぶ濡れになりました。

290926-2
苦労して登ったので、千檀ノ滝にたどり着いたときはとても感動しました。
写真一番奥の滝の滝つぼまで上ることが出来ます。
コダマかシシ神様でも出てきそうなところでした。

蛇に遭遇したり、靴の中にヒルが三匹入っていたりしてぞっとしましたが、行ってみて良かったなと思います。
皆様行かれる際は、ツバ広の帽子・長袖・長ズボン・口を絞れる長靴・軍手・首をガードするタオルなどを装備されることをお勧めします。
日帰りで行けるお勧めの場所があればぜひ教えてください。

スポンサーサイト

| 山口 | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lotasookubo.blog.fc2.com/tb.php/645-a37c41f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT