ロータス大久保 社員のつぶやき

明石市大久保町で昭和29年からまじめにコツコツ『町の車屋さん』続けてます。ホームページもかれこれ2006年4月から。。書き溜めた社員のコラム、せっかくなので過去にさかのぼって徐々に書き足していきます*^-^

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

念願の。

今まで二回、体調不良でチケットを無駄にしてしまった念願のライブに
やっと明日行ってきます!
心境としては、楽しみな気持ちよりも
また何かあって行けないんじゃないかという不安と、
初めてプロのライブに行くという未知の体験への恐怖の方が勝ってしまっています(笑)
最近長男に「お母さん、笑って!」と言われることも多く、反省していたところ。
しっかりパワーをもらってこようと思います♪(/・ω・)/ ♪

以前、中野さんがコラムできれいな虹のアーチの写真を載せていました。
その、同じ時の虹の写真です。
300421虹
私が見た時にはすでに、足だけになっていて、
ちょっとだけ二重になっていました。
虹を見ると得したような気持ちになれて、うれしいですよね。
スポンサーサイト

| 山口 | 11:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バッテリー交換。

バッテリーはバッテリーでも、
車のではなく、スマホのバッテリーの話です。

冬場の早朝、その辺をランニングする途中、
一枚写真を撮っただけでスマホの電源が落ちてしまう…
さすがに限界だなと思い、サポートセンターで遠隔診断をしてもらいました。
アップルの基準では、
蓄電容量が本来の80%未満またはフル充電500回以上しているものは
バッテリー交換を勧めるそうですが、
私のスマホのバッテリーは
81%で、フル充電700回を超えてました。
今、アップルストアでは、期間限定で普段の1/3程の価格でバッテリー交換がしてもらえるので、
すぐ予約して姫路まで交換に行ってきました。

普段、腕時計をする習慣がないので、
スマホを預けている間、時間が分からず困りました。
最近はお店に壁掛け時計などないところが多いことに気付かされました。
駅以外の場所って本当に時計を見かけないなぁと。

改めて、スマホに頼り切っている生活を見直そうと反省しました。

車のバッテリー交換のご予約もお待ちしています!

| 山口 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お花見。

300406桜
今日の強風と雨で、
お花見できないままに桜は散ってしまいそうです(;д;)
来週の入学式にはもう、葉桜でしょうか。

明石市に越してきて今月で丸10年になります。
越してきた当初は
発達障害というだけであちこちの保育所に長男の入所を断られ、
片道40分のところにあった保育所にやっと受け入れてもらい、
毎日子供二人を自転車に乗せ、両ハンドルに荷物をぶら下げ、
押して歩いて通所していました。
行きはまだいいのですが、
仕事が終わって帰りに坂道を押して登るのが相当しんどかったです。
二の腕が相当鍛えられました(笑)
今同じことをしろと言われたら…
精神的にも肉体的にも無理だろうと思います。
追い詰められたら結構がんばれるものだなぁ、と、
今では良い思い出です。

さて、今の私が限界を超えて頑張れる事はなんだろう?
いつか良い思い出に出来る様に、
精一杯今をがんばりましょう!

| 山口 | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今季、インフル第二波到来。

二月に我が家にはB型インフルエンザの波がやってきましたが、
三月末、今度は、A型インフルエンザの波がやってきました。
39.6℃まで熱が上がった上、生理痛まで重なり
4日間で体重が3キロ落ちてしまいました。
しかも、昨日は念願の
ONE OK ROCK の京セラドームのライブに行く予定だったのに、
熱が下がったのが土曜日の朝だったため、
日曜日のライブには参加できませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。
スマホには、
もぎられないままの電子チケットが、これで二枚目。
去年も体調崩して不参加だったので。
まだ、三週間後の福岡ドームのチケットがあるので、
今度こそ体調万全にして参加してこようと思います。

風邪に、花粉症に、アレルギーに、
皆さんお気をつけください。

| 山口 | 13:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

六甲山牧場。

先日、六甲山牧場へ行ってきました。
300322六甲山牧場1

春なので、子羊たちがいっぱい(* ´ ▽ ` *)
300322六甲山牧場2

美味しいソーセージやチーズも食べて、いっぱい癒されてきました。

六甲山牧場の一番高所にある ゴールデンポイント へも登って来ました。
神戸の町並みが見えるものと思っていたら明石の方へ開けていて、
明石海峡大橋がきれいに見えました。

馬やアヒルがいるコーナー近くに
ランボルギーニ という名のホルスタインがいました。
「どんだけ速いのか、走るとこ見てみたいわー(´∀`σ)σ」
と次男がゲラゲラ笑っておりました(笑)
行かれたら是非探してみてください。


毎年この時期になると、
「早春賦」と「朧月夜」を口ずさんでしまう、山口でした。
…若い人はご存知ないかな?(笑)

| 山口 | 11:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卒業。

長男が無事、中学を卒業しました。
長いようであっという間の三年間。
心身ともに随分成長してくれて、一安心です。
両親と、じぃじと、二人のばぁば、計5人も父兄が来ているのはうちだけでした(笑)

両親が来てくれるのはほぼ10年ぶりだったので、
せっかくだからと姫路を案内したのですが、
行きたがっていた書写山はロープウェーがまさかの運休中で…円教寺を見せられず残念でした。

300317手柄山
写真は手柄山遊園の回転展望レストランです。
展望スペースの床がゆっくり回転していて、
動く景色を見ながら飲食ができるという所。
残念ながら、今月25日で閉店してしまうそうです。
確かに、あちこち老朽化が進んでいました。
今は平日でも結構込んでいて、螺旋階段に行列が出来ていたりしますが、
ご都合の合う方、ぜひ最後に行かれてみてはいかがでしょうか?
姫路城も彼方に見えますよ。

| 山口 | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤穂蕎麦。

例のごとく長男が
「播州赤穂駅に行きたい!」
というので、ドライブに行ってきました。

現着したのが13時前だったので、まず腹ごしらえしようと、
名物をネット検索。
赤穂蕎麦のお店が赤穂城跡へ向かう方向にあったので、行ってみました。
赤穂蕎麦 衣笠
行列とまではいかないけれど、お店の外にも入店待ちのお客さんが何人か。
お蕎麦にありつくまでに一時間近く掛かりました。
冬の赤穂と言えば牡蠣!
店内も牡蠣蕎麦を注文する人が多かったですが、
私は、牡蠣は生牡蠣・焼き牡蠣・カキフライは大好きなんですが、
蒸し牡蠣・土手鍋やスープの牡蠣は苦手で(笑)
もう一つの名物、アナゴにしました。

300306赤穂蕎麦衣笠

穴子天麩羅蕎麦 です。
赤穂の穴子は切腹を忌み、背開き。頭も付いたまま天ぷらになっていました。
残念ながら、今季の赤穂の蕎麦は不作だったそうで、
今回は山形のそば粉を使ったお蕎麦でしたが、
天ぷらもさくさくで(´ω`人)
克服したとは言え、好きではないネギですが、
この存在感抜群のおネギもとても美味しかったです。

お腹が満足したところで、のんびり歩いて
赤穂城址と大石神社へ。
歴史の街を堪能して帰りました。

ちょっとしたドライブに調度いい距離かなと思います。
三寒四温。体調にはくれぐれも気をつけて、お出かけください。

| 山口 | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駅めぐり。

うちの家族旅行の行き先は、たいてい長男の一言で決まります。
今回も
「米原駅に行きたい!」
ということで、米原駅・長浜駅・彦根駅をメインの行き先にして、
あとの観光地はほぼノープランで出発。
米原駅は立ち寄るだけ。
長浜駅は、ついでに黒壁スクエア・鉄道スクエア・海洋堂フィギュアミュージアムへ。
ケンシロウの写真を撮って、名物 焼き鯖そうめんを食べました。
思いのほか美味しくてびっくりしました。
彦根へ移動し宿泊。
彦根駅に寄ってから、
晩御飯は、贅沢して近江牛の焼肉ヽ(≧∀≦)ノ
翌日は彦根城を見学。
ひこにゃんにも会いましたが、お高い場所からのお手振りだけでちょっと残念でした。
お昼ご飯は伊吹そば。
多賀大社にお参りし、たまたま看板を見つけて気になった
河内(かわち)の風穴にも立ち寄りました。
スタッドレスはいててよかったと思うくらいの、なかなかの雪の中、結構な山中へ。
300227河内の風穴
舗装なども最低限しかされてない、結構立派な鍾乳洞でした。
写真奥、ちいさく写っている家族で、洞窟の広さがわかるでしょうか?
途中、屈まないと通れないところなどもあり、
思い切り頭を天井の岩にぶつけてしまいました(T_T)
長男は電車をたくさん見れて満足。
次男は美味しいものをたくさん食べられて満足。
親は普段なかなか行けないような観光が出来て満足。
行き当たりばったりな割には楽しい滋賀旅行になりました。

河内の風穴、お勧めですが、
歩きやすい靴で、体力のある状態で行かれないと、
洞窟までもたどり着けないかもしれませんので、お気をつけを。

| 山口 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

干支は来年ですが…。

間違い探しです。
何か変わったところはないでしょうか?
300220和氣神社

わかりましたか?正解は狛犬です。
いえ、本当は間違いなわけではないのですが、
ここ、岡山県和気町の和氣神社の狛犬は狛亥なんです。
300220狛猪
立派ないのししさんです。
足腰守りの神様として有名だそうで、
ランニングのご利益にあやかろうと
飛龍の滝から足を伸ばして行ってきたしだいです。
体調直らないことにはどうにもなりませんが(T_T)

境内には、君が代でおなじみの「さざれ石の巌」の大きなものや、
蛙の石像があったりします。
猪のお守りも可愛らしいです。

来年の干支でもありますので、機会がありましたら是非。

| 山口 | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

氷爆。

2月7日、大寒波到来中、恒例の佐用町飛龍の滝へ行ってきました。
いつもはガラガラな駐車場も満車状態。
この駐車場、結構斜めな上に、今回はところどころ凍っていたので
バックで停めるのにちょっと怖い思いをしました。
無事停められて、スタッドレスに感謝です。

今回は見事な氷爆!
上から下まで綺麗に凍っていました。
ちゃんとしたカメラをお持ちのおじ様方がたくさんいらっしゃっていて、
私みたいなスマホ片手のおばちゃんは浮きまくり(汗)
300217氷爆2

地元からいらっしゃっていた方が、遠巻きにしり込みしていた私に声を掛けてくださり、
素人だけどと言いながら写真の撮り方をご教授くださいました。
申し訳ないことながら、それを理解するだけの素地もなく…。
結局いつもの様な写真になっちゃってます?

300217氷爆1

しかし、念願の全面凍った滝を見ることが出来て大満足でした。

この後、時間もあったので、ついでに足を伸ばそうと
岡山の和氣神社と靇(おがみ)神社と深谷(みたに)の滝へも行ってみたので
またの機会にご紹介しますね。

| 山口 | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT